おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

2017.07.12column

町内会からの応援に感激‼

IMG_20170712_0001A

9日夜、町内会長さんと副会長さんが来館。今年5月3日ミュージアムの東壁面にくっ付いている長野弁財天さまのお祭りの時に、会長様始め幾人もの方に「地域に眠っているホームムービーを探して、8月の地蔵盆の時に上映会をしたいので、探す呼びかけを手伝って欲しい」と依頼しました。同意は得たものの、余り関心を持ってくださった様子もなく日にちが過ぎましたので、7月8日に開催した「沒后3年 アマチュア映像作家 松村長二郎が撮った平野郷の地域映像上映会」に会長さんをご招待しました。「実際に地域映像を観てもらえれば、価値に気付いていただけるかも」と思ったのです。でも多忙な町内会長さんは参加されず、残念に思っていました。

でも、お話を伺うと、8日に町内会の会合があり、上掲の回覧版を用意して説明して下さったのだそうです。回覧版は7組、約90世帯に閲覧されます。会長さんは「ここらは新しい家が多いから、出て来ないかもしれない」と申し訳なさそうにおっしゃいましたが、副会長さんは「昔、家の蔵にフィルムもあったけど、建て替えの時に処分してしまった」と、こちらも申し訳なさそうに。聞けば副会長さんの実家は何百年も続く室町にある家。「さすが京都だなぁ」と改めて思いました。回覧版を読まれて、わずかでも見つかれば8月20日(日)の地蔵盆で、みんなで拝見したいと思います。もし見つからなくても子どもたちが喜ぶ上映会をします。

IMG_20170711_0003 (2)

IMG_20170711_0004 (2)さらに、町内会長さんと副会長さんは「7月22日(土)13時半からの映画『卒業~スタートライン』に役員5人で観にくるから」と予約もしてくださいました。聾寶手話映画制作のこの作品は、7月21日(金)18時半、当館で一般初公開。続いて22日13時半、18時半、23日(日)13時半と4回にわたって上映します。毎回、谷進一監督のお話し付きです。

会長さん宅ポストに『卒業~スタートライン』と『祇園天幕映画祭』の2種類のチラシを投函したのですが、前掲回覧版に参考資料として、このチラシ2種を添付してくださったのです。温かい応援に胸がいっぱいになりました。地域の一員として受け入れてくださっていることに感謝の文字しか浮かびません。ありがたいことです。

 

 

最新記事

カテゴリー

月別一覧