おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

びっぐすり~ / 湯淺 士監督作品 2020年6月3日(水)~7日(日)10:30~

びっぐすり~

2017年、湯浅士監督作品、映画、DV(RED SCARLET)、カラー、ビスタサイズ、57分

受賞歴(招待上映を含む)

2017年度 大阪芸術大学映像学科 学長賞、 ハンブルグ日本映画祭2019招待上映、カナザワ映画祭2019 期待の新人監督入選、映文連アワード2018 部門別優秀賞

あらすじ

高校生漫才トリオ「BIGすり~」の浅田・井上・土岐は卒業後、勢いのまま大阪のお笑い養成所に飛び込む。毎月行われる手見せ(ネタ見せ)でAクラスを目標にネタ作りに励み続ける。しかし努力の甲斐もな く Cクラスに落とされ続ける。些細なケンカがきっかけで土岐が脱退 し、Aクラスの吉原とコンビを組んでしまう。嫉妬、努力、屈辱、すれ 違い、葛藤の末、本当の意味で芸人になる人生を選んだ浅田が絶望の井上を突き動かす。

制作意図

お笑い界の派手なサクセスストーリーではなく、夢を追う若者たちの不安定さや漂流感を極めて低温に表現します。監督が大学生活 で感じてきた葛藤や反骨心を得意の分野(漫才)に落とし込んで書 くホンです。挫折の先の「やっぱ俺らにはコレしかねぇよな?」という夢の再燃、そして人生の選択までを描きます。

キャスト

中村祐輔、井上拓也、土岐修平、酒井明日香、佐波太郎、笹川滉一

スタッフ

製作:福嶋修平、脚本・監督:湯淺士、撮影:福岡可奈子、照明:上方啓文、美術:岩谷孝平・山下拓己・中内裕太、録音・整音:谷口光星、編集:湯淺士、助監督:渡嘉敷海音

コメント

ほんの数年前に学長賞を頂いた作品ですが、まだまだ精進せねばなと日々映画監督を目指して頑張っています。

 

 

 

【THE FIRST PICTURES SHOW 1971-2020開催趣旨】

/news/infomation/6083.html