おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

未来 / 大小田直貴監督作品 2021年1月20日(水)~24日(日)10:30~

未来

2006年、大小田直貴監督作品、16mm、カラー、スタンダード、40分

あらすじ

ある日、宏介は彼女の静香から妊娠したことをメールで告げられる。静香は高校生、宏介は20歳。二人は産むことを決め、宏介はアルバイトを増やして出産費用を稼ぐ。順調な静香の妊娠経過。しかし、宏介は喜ぶことができない。そんな中、なぜか宏介は病院の付き添い中もデート中も寝てしまう。そして、父親の死をきっかけに睡眠時間はさらに長くなり、宏介は現実と夢の区別がつかなくなっていく。

制作意図

若者にとって先の見えない未来は不安だが、見えなくて、何がどうなるか分からないから明るいのではないか。それがもしも錯覚でも見えてしまったら、大学3年生だった当時の自分は絶望的な気持ちになると思った。同時にその頃、大人になるとはどういうことかを考えていた。すると、なぜかこの映画が出来た。おそらく当時はもう少し製作意図らしいものを持っていたと期待するが、今は思い出せません・・・

キャスト

蓮井雄介、緒方ちか、武田さと子、浅井誠、小原佐江、堂崎茂男、入木将志

スタッフ

製作:中田圭子、脚本・監督:大小田直貴、撮影:小林亮太、照明:浜田憲司、美術:中島明美、録音・整音:堤聖博、編集:大小田直貴、助監督:持留瑛希

コメント

誰に頼まれたわけでもないのに、バイトして貯金して寝る間も惜しんで映画を作ったことが制作者としての自分のスタート地点なので、今もその気持ちを忘れず、自主映画を作っています。

 

【大小田直貴プロフィール】卒業後、テレビ番組制作会社に勤務。今はフリーのディレクターとして、ドキュメンタリー番組を制作している。現在、兵庫県尼崎市の本屋を取材したドキュメンタリー映画を自主制作中。

【小林亮太プロフィール】現在、オムニバス・ジャパン所属 カラリストとしてカラーグレーディング作業に従事。

【浜田憲司プロフィール】撮影担当、LAB series WEB CM 、ドラマ『パパ活整形』、『JIKODAN~自己ダン〜』、『宮本から君へ』ドラマ版、映画『旅の終わり世界の始まり』、映画『予兆 散歩する侵略者』

 

 

THE FIRST PICTURES SHOW 1971-2020開催趣旨

/news/infomation/6083.html

 


Warning: Use of undefined constant divue - assumed 'divue' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/2/toyfilm-museum/web/toyfilm-museum.jp/cinema/wp/wp-content/themes/ToyFilmMuseum/single.php on line 104

Warning: Use of undefined constant divue - assumed 'divue' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/2/toyfilm-museum/web/toyfilm-museum.jp/cinema/wp/wp-content/themes/ToyFilmMuseum/single.php on line 105