おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

2017.01.22infomation

「柳下美恵のピアノdeシネマinキョウト」のご案内

柳下美恵のピアノdeシネマ - コピー

かねてご案内の通り、2月25日(土)13時(以前13時半からとご案内しましたが、変更しています)から、サイレントピアニスト柳下美恵さんをお招きして、「「柳下美恵のピアノdeシネマinキョウト」を開催します。開館してまもなくの2015年6月14日「第1回無声映画の夕べ」に出演していただいたほか、これまでの京都国際映画祭でも毎年出演いただいていますので、ファンの方も多くおられると思います。日本に於けるサイレント映画ピアニストの草分け的存在で、国内外で広く活躍されています。

今回上映するのは、戦前のアニメーション特集です。幸いにしてこれまで数多くのフィルムを寄贈いただきました。その中から戦前のアニメーションに限定して選んだ5本、加えて所蔵する2本の合計7本を上映します(フィルムは貴重なので、大切に保存しているため、デジタルでの上映となります。ご了承くださいませ)。

フランスのアニメーションは、以下の5本。全てパテ・ベビーで、合計25分程度です。

Pathe.Still001①「フィリップとフィロップ」(塩澤昂一様寄贈分)

AA②「プロフェッサー・メカ二クス」(古川博様寄贈分)

Pathe Baby.Still002③「狐とぶどう」(古川博様寄贈分) 

Pathe Baby.Still008④「いたずら画家のトト」(古川博様寄贈分)

休憩をはさんで上映するアメリカのアニメ―ションは、以下の3本で、合計30分程度です。

a⑤「ボーイ・ミーツ・ドッグ」は16㎜。

アメリカ・アニメ傑作選.Still001⑥「王様の仕立て屋」も16㎜。

e⑦「床屋のココさん」(勝山宏一様寄贈分)はパテ・ベビー。

当日は、特別に記録撮影と録音もしますので、ご協力をお願いいたします。

これまでの催しを見ていますと、終了後に急いで帰られる方も結構おられますので、今回から希望者のみ会費制で交流会を催すことにしました。準備の都合もありますので、催し参加同様、交流会にも参加を希望される方は、事前にお申し込みをお願いいたします。もちろん、席に余裕があれば当日参加もできます。なお、開演後のご入場は他の方の迷惑になりますので、裏木戸からお入りください。よろしくお願いいたします。

多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

 

最新記事

カテゴリー

月別一覧