おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

2019.03.29infomation

道路名表示板「後院通り」が設置されています!!!

阪急「大宮」駅東出口1番を上がったところに新たな道路名表示板「後院通り」が設置されているのに、今頃気付きました。

その向かい側、阪急「大宮」駅北改札口、そして「中京警察署四条大宮交番」のところにも「後院通り」の道路名表示板が設置されています。

東改札口出口1番の前の「後院通り」の矢印の向き、北に向かって歩いて行く途中に、

ミュージアムの立て看板を設置しています。京の通り名で言えば「蛸薬師通り」と「六角通り」の間です。さらに、北へ進むと千本三条交差点に至ります。

この青い案内板「三条通り」と書かれた真南に短く白く太い道路が描かれているのが「後院通り」です。奥に見えている白い建物は立命館大学朱雀キャンパス。

千本三条交差点にも道路名表示板「後院通り」が設置されていました。こちらは西側。

こちらが東側。京都で一番長いアーケード街「京都三条会商店街」の西側入り口です。いろんなお店があって、面白いですよ。ここで、関西テレビの人に街頭インタビューされちゃいました。「平成が終わり、新しい元号になりますが、何か感慨があればお聞かせください」というような内容でしたが、この表示板設置の嬉しさが勝って、答えになっていたのかどうか、わかりません。

ミュージアム開館以来、多くの人がミュージアムへ至ろうにも迷子になられて困っていました。四条大宮、千本三条いずれの交差点も、複雑に道路が伸びていて、どれが「後院通り」かわからなかったのです。バスが走る大きな道路なのですが、四条と三条の間のわずかな距離、周辺の人々は「斜めの通り」「壬生車庫前の通り」で通じているようでしたが、観光客には不親切だと思って、ずっとこの道路名表示板を設置して欲しいと訴え続けていました。

昨年4月に署名運動をしようと準備していたところ、24日に京都西部土木事務所の堀田次長さんらがお越しくださり、こちらの要望を聞いてくださいました。その時、設置してくださるような感触を得ましたので、いつ付けてくださるかと心待ちしていました。平成30年度中には難しいのかもしれないと思っていましたのに、今日知り合いが「設置されていましたね」と教えて下さり、慌てて見に入った次第です。

余りに嬉しくて、西部土木事務所にお礼の電話を差し上げ、いつ付けて下さったのかお聞きしましたら、なんと昨年12月11日と14日のことだったそうです。要望していながら確認できていなかったことを恥ました。とにもかくにも要望が実り「後院通り」の道路名表示板が四条大宮と千本三条の両方の交差点に設置されたことがとっても嬉しいです。願いを聞いてくださって本当にありがとうございました!!!

 

 

 

記事検索

最新記事

カテゴリー

月別一覧