おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

2019.09.15infomation

11月3日にワークショップ「フィルムで写真を学ぼう!」開催‼

楽しいワークショップ「フィルムで写真を学ぼう!-小学生のための写真教室-」のお知らせです。

11月3日(日)に写真教室をします。日頃からお世話になっている京都市上京区にある(株)吉岡映像の吉岡博行社長さんとそこで活躍中の三谷悠華さんによる企画・指導で開催します。

その三谷さんが、可愛らしいチラシを作ってくださいました。以前からお二人に「自然素材での現像ワークショップをしたい」と持ちかけていたのですが、その願いが叶います!!!

今回はフィルムで写真を撮って、コーヒーを使って現像し、それを引き伸ばして、印画紙に印刷するまでを体験します。こどもたち同士が被写体になり、できあがった写真はお互いに交換して記念のお土産に。

11時から開始して、昼食を挟んで夕方の5時に終了の見込みです。

それぞれが持参のお弁当をいただきながら、16㎜映写機でアニメ-ションを上映します。デジタル上映が全盛の今日では、滅多に体験できないと思います。「カタ、カタ、カタ」と回転する音、ひょっとしたらフィルムが劣化して縮んでいて、「カッ、カッ、カッ」と上手く回転せずに、緊張する場面があるかもしれません。それらも含めて、かつてフィルム上映が当たり前だった時代の雰囲気を追体験してください。

小学生対象で、定員は先着6名。付き添いの方、あるいは見学のみの方は入館料が必要です。いずれの場合も事前に、おもちゃ映画ミュージアムにお申し込みをお願いします。

参加費1000円(入館料、材料費込み)。長時間の催しですので、水筒をお忘れなく。エプロン持参ですが、なければ汚れても構わない服装でご参加ください。

「文化の日」に文化的な体験をこどもたちに、と願って開催します。この日は晴れの特異日ですが、万が一雨が降ったとしても、決行です。お申し込みをお待ちしております。そして、良ければお知り合いにもご紹介いただければ幸いに存じます。よろしくお願いいたします。

記事検索

最新記事

カテゴリー

月別一覧