おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

2016.09.05infomation

10日15時、関西TVで放送されます

一昨日3日の夕方、バス通りの後院通(こういんとおり)から路地を入って歩いてくる女性と男性たちの賑やかな話し声がミュージアムに近づいてきました。ガラガラと玄関の戸を開けて入ってこられたのは、テレビでよく見かけるよしもとの芸人さんたち。

DSC06995 (3)

絵心がある芸人さんが、この日あちこち歩いて見聞したことを1時間のうちにスケッチ画にするという。机を囲んで早速描き出した4人。右上の女性が、桜 稲垣早希さん、その向かい(左上)が、「銀シャリ」の鰻 和弘さん、左下が「見取り図」のりりーさん、右下が和田ラヂヲさん。MCは「銀シャリ」の橋本 直さん。

DSC07016 (2)

 この後、一人ずつ作品を紹介。どんな絵が描かれたかは、10日(土)15:00~16:00に関西テレビで放送される「おとなの京都!秋のスケッチ旅」をご覧ください。

マンガ家でもある和田ラヂヲさんは、新しい35㎜フィルムに連続する絵を即興で描き、すぐに手回し映写機で映して、動画撮影。こうしたことが楽しめるのは、このミュージアムの良いところ。あっという間に50コマ以上の絵を描かれたのはさすが‼ このフィルムは寄贈していただきましたので、ミュージアムでご覧になれます。

他にも、芸人さんにプラキシノスコープの絵も描いて貰おうと用意したのですが、こちらは残念ながら時間がなくて断念。館内も撮影していただきましたので、どのような番組になっているのか楽しみです。ご覧いただける環境の方は、是非に 

最後に記念にサインを求めましたら、色紙にそれぞれ書いてくださいました。

DSC07021 (2)

番組作りを間近で見ていて、今さらながら「プロの仕事って凄いなぁ」と感心しきり。それにしても、早希ちゃん、可愛かった‼ 「銀シャリ」の鰻さんが、本名というのも驚き。「いつかミュージアムで知り合った変わった苗字の人大集合をやりたい」と常日頃言っているのですが、鰻さん来てくださるかしら?

 

 

最新記事

カテゴリー

月別一覧