おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

2016.11.17infomation

今日、16時半から「ゲツ→キン」生放送

dsc07939

もうすぐ16時半~17時半まで、eo光テレビの番組「ゲツ→キン」の生放送が始まります。先ほどからリハーサルを開始。ミュージアムにはスタッフ5人が来館され、一気に華やかな雰囲気に。

dsc07943-2

今は、カタカタ手回し映写機を回す音がしています。初めて担当の方が来館されたときに、新しいフィルムをお渡しし、中継リポーターの石塚理奈さんにパラパラ漫画を書いてくださるよう宿題をお渡ししました。今はその宿題のフィルムを、自分で映写機にかけてご覧になっているところ。「すごーい‼」と石塚さんの歓声が館内に響きました。自分で書いてきた100コマの絵が、目の前で動画になって見えた瞬間ですから、驚き、喜びも相当なもの。さて、本番の彼女の歓声は、どんなかしら、ちょっと楽しみです。どんなアニメーションになっているのか、私も拝見するのを楽しみにしています。

dsc07951-2

「ゲツ→キン」のMCは河島あみるさん、キャスターは白ケ澤香織さん、コメンテーターは経済ジャーナリストの堀浩司さん。ケーブルテレビに加入していないとリアルタイムに見られませんが、ネットで「eo光テレビ」を検索し、「ゲツ→キン」と入力すれば今夜18時半前後から、どなたでもご覧になれるそうです。良ければ、ご覧ください。

 【番組終了後】

dsc07974

本番では、石塚里奈さんのアニメーション「誕生」と田島ディレクターの「自由気まま」を手回し映写機にかけて映しました。放送後にもう一度映写機にかけてそれぞれの作品を動画撮影して記念にお持ち帰り。とても喜んで貰いました。ふと思い付いて、12月23日の創作映像『茶目子のクリスマス』上映の時に、お二人の作品も手回し映写機で上映することを提案。勿論快諾いただきました。おしゃべりしていてわかったのですが、田島さんは大阪芸大映像学科V9。なんと教え子だったのです。二人の作品は、なかなかの出来栄え。23日は今日放送のDVDもみんなで一緒に見ながら、楽しい時を過ごしてもらえたらと思っています。

eo光net   「ゲツ→キン」 http://eonet.jp/getsukin/

 

記事検索

最新記事

カテゴリー

月別一覧