おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

2017.07.23infomation

今日23日も映画「『卒業』~スタートライン」を16時に追加上映します

今日付け京都民報に「『卒業』~スタートライン~」について記事掲載。映画完成後当館で初上映に続き、京都市北文化会館でも8月4、5日に上映会があります。素敵な歌が流れるエンドロールに協力団体として、おもちゃ映画ミュージアムも掲載して下さっているのが嬉しいです。

21日、22日の上映会に参加いただいた方から「良い映画だった」の声がたくさん聞けました。ご覧になっただけでなく、上映後にDVDを購入される方も相次ぎました。昨日の上映会では、映画の舞台となった京都府立聾学校高等部生徒会長だった大矢暹(すすむ)さんと同級生だった方が13時半の回と、急遽追加上映をした16時の回に、それぞれ1人ずつご参加いただき、当時の思い出を手話でお話くださいました。そのうちのお一人沢井美幸さん(70歳)は「映画では少人数の生徒しか登場しないが、本当は同級生60人が集まった」と教えてくださいました。谷監督は「手話のことだけを言っているのではない。障碍者への差別をなくす、教育の方法を考えて欲しい。映画は50年前のことだが、今と繋がる課題が残っている」と話しておられました。

本日13時半からの上映会は、すでに予約が殺到していますが、やはり当日参加の方が多く足を運んでくださると見込まれます。暑い中、せっかく来ていただきましてもご覧になれないと申し訳ないので、今日も16時から追加上映することにしました。予約いただいている方でも、時間に余裕がおありの方は、ぜひ16時からの回を検討していただけたらと思います。皆さまのご協力をお願いいたします。

どうぞ熱中症対策を十分になさって、涼やかな服装でおいでくださいませ。お待ちしております。

 

最新記事

カテゴリー

月別一覧