おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

2020.08.13infomation

京博連HP掲載のデジタルパンフレット「夏のミュージアムに行こう」

昨年の今頃は、日本で初めて開催されたICOM京都大会を控えて、各参加館とも様々に趣向を凝らし、活気があった京博連でした。その後継事業と位置付けて「夏の京都のミュージアム2020」が計画されていました。そこに、今回のコロナ禍。3万部発行予定だったパンフレットが、デジタルパンフレットと媒体をかえて、公開されています。https://kyoto-museum.w3itp.jp/

当館掲載ページは、こちら↓

ここに掲載していただいたうちの7月企画展「映画『祇園祭』資料展」と8月1日講演会「靖国を問う~遺児集団参拝と強制合祀」は無事終了しました。このページの右端欄に掲載されている「『満州国』って、知っていますか?」は開催中で、9月からは「パテ・ベビーと小型映画の資料展」を開催します。上掲右下の9月13日のパテ・ベビー上映会は、珍しい作品ばかりを集めて、ピアノの生演奏付きで上映する趣向ですが、幸いにも申し込みが相次ぎ、締めきり間近です。

ここには掲載できませんでしたが、小型映画資料展に関連して、10月3日(土)13時半、河田隆史さんの研究発表「8ミリグラフの発展と終焉~至難フィルムを家庭で上映すること~」を開催します。当日は8ミリフィルムの上映も計画しています。なかなか出歩きにくい状況ではありますが、実施日までに少しでも改善していることを願うばかりです。ご予約をお待ちしております‼

記事検索

最新記事

カテゴリー

月別一覧