おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

ミュージアムならではのオリジナルグッズを展開しています。
全て収集・修復・保存した無声映画を元に作ったものです。

所蔵機材リスト」「貸し館ご利用料金」はこちらから

小冊子7『川喜多長政と中国~映画の国際交流を求めて~』
小冊子7『川喜多長政と中国~映画の国際交流を求めて~』
キャンパス地(綿100%)を使ったフルカラーの“サムライイラスト”。A4サイズはもちろん、B4サイズもバッチリ入ります(本体W36×H37×D11、内容量10L)。
詳しくはこちらをご覧ください。
トートバッグ
トートバッグ
キャンパス地(綿100%1938年から1945年までの日本の占領下にあった上海で、日中両国にまたがって映画制作に尽力した映画プロデューサー川喜多長政の足跡を考察。執筆は中国海南省の華都影視学院で演出演技と映画制作の教鞭をとる高橋伸彰准教授。
詳しくはこちらをご覧ください。
ミュージアム小冊子6『京都の映画館文化』(B5版)
ミュージアム小冊子6
『京都の映画館文化』(B5版)
祖父竹田猪八郎氏の代からの家業として映画看板製作を手伝った経験があり、ゲームデザイナーとして約30年のキャリアがある竹田章作・立命館大学映像学部教授が執筆。二代目耕作氏が二眼レフで撮影した京都・新京極界隈の映画看板の写真を活かし、看板を作っていた人たちの視点で作った貴重な一冊です。
2021年7月16日発行。
特典用DVD「魅惑のサイレントシネマ」
特典用DVD
「魅惑のサイレントシネマ」
正会員・サポーター会員になって応援して下さる皆さんへの御礼に、毎年作っているDVD。7作品目は、時代劇から関西弁での洋画コメディーまで多彩な語りが好評の大森くみこさん、コメディーからシリアスな作品まで幅広い演奏で映画の魅力を引き立てている天宮遙さん、このお二人による魅惑の6プログラムです。
どうぞ、お楽しみ下さい!
ミュージアム小冊子5『“参加する”映画「祇園祭」の記録』(B5版)
ミュージアム小冊子5
『“参加する”映画「祇園祭」の
記録』(B5版)
映画『祇園祭』(1968年)は、室町時代、自治に目覚めた京の「町衆」たちが、多くの困難を乗り越えて祇園会の山鉾巡行を祇園祭として再興する物語です。蜷川虎三知事率いる京都府が、府政百年記念事業に位置付けて製作に協力し、多くの京都府市民もエキストラや山鉾巡行に“参加”しました。記録集のパート1です。編集と解説は、京樂真帆子滋賀県立大学教授にお願いしました。
2021年5月4日(みどりの日)発行です。
正会員・サポーター特典DVD
正会員・サポーター特典DVD
開館6年目のアーカイブ記念として制作したDVD「映像で見る新国劇の世界」は、正会員・サポーターになって下さった方へのお礼に差し上げています。新国劇を立ち上げた澤田正二郎は、生前5作品に映画出演しました。その3作品目が『國定忠治』で、上映後に再編集して『改訂 國定忠次』として家庭用に販売されました。4幕通しての貴重な映像です。第二新国劇出身の大河内傳次郎主演『血煙荒神山』とあわせてお楽しみ下さい。
ミュージアム小冊子4「明日へのことば~ラジオ深夜便放送とその反響」(B5版)
ミュージアム小冊子4「明日へのことば~ラジオ深夜便放送とその反響」(B5版)
2020年6月13日関西発「ラジオ深夜便」でアンコール放送された「明日へのことば~古い映画フィルムを救いたい~」を文字起しし、さらに番組をお聞き下さった方からの反響を載せました。全国各地からメールやお便りが届き、フィルムの寄贈も続きました。ありがとうございました。「文字で読みたい」という要望が相次ぎましたので、番組に出演した太田米男71回目の誕生日に発行しました。
A4クリアファイル
A4クリアファイル
新しいミュージアムグッズのA4クリアファイルです。京都芸術デザイン専門学校の学生さんがデザインしてくれました!手回しの玩具映写機とフィルム、プラキシノスコープが描かれています。
缶バッジ
缶バッジ
京都芸術デザイン専門学校1回生二人が、素敵な缶バッジ6種類をデザインしてくれました!大・小2種類あります。来館の記念にぜひお買い求めください。
特典用DVD小津安二郎監督の無声映画『突貫小僧』
特典用DVD
小津安二郎監督の無声映画
『突貫小僧』
正会員・サポーター会員になってくださった方への特典DVD。5年目は小津安二郎監督の無声喜劇映画『突貫小僧』(1929年、松竹蒲田作品)を用意しました。さらに、玩具映画のチャップリン6作品も。ピアノ演奏は、アメリカのランドルフ・メーコン大学ジェームス・M・ドーリング教授。アメリカ、台湾、そして日本の草の根交流が益々深まることを願って作りました。
特典用DVD「活弁と生演奏で彩る~おもちゃ映画の玉手箱」
特典用DVD
「活弁と生演奏で彩る~おもちゃ映画の玉手箱」
開館4年目正会員・サポーター特典用DVDです。東・西の人気活動弁士坂本頼光さんと大森くみこさんに加え、関西で活躍目覚ましい天宮遥さんの生演奏でお届けする超豪華版。『茶目子の一日』(1931年オリジナル版)と活弁版を聴き比べて、お楽しみください。全11作品。
ミュージアム小冊子2「応援メッセージと活動記録」(B5サイズ)
ミュージアム小冊子2
「応援メッセージと活動記録」
(B5サイズ)
2016年5月1日発行。2015年5月18日開館に際し、頂戴した51人からの温かいメッセージと、ミュージアム準備室開設からオープン、そして開館1周年記念「第1回無声映画の夕べ」開催までの活動記録を掲載。
ミュージアム小冊子3「パテ・ベビーの時代」(B5サイズ)
ミュージアム小冊子3
「パテ・ベビーの時代」
(B5サイズ)
2017年12月1日(映画の日)発行。小型映画研究者・飯田定信さんの『パテ・ベビーの時代』とイェール大学大学院映画学・東アジア言語文学科博士課程在籍・森末典子さんの『アメリカにおける9.5ミリ規格の普及と使用』を収録。
開館3年目サポーター用特典DVD
開館3年目サポーター用特典DVD
戦前のフランスとアメリカのアニメーション映画全7作品。いずれも開館後に寄贈いただいたものです。フランスの4作品はパテ・ベビー・フィルム(9.5ミリ)からの復元、アメリカの3作品は16ミリフィルムから復元しました。演奏は、国内外で活躍中のサイレント映画ピアニスト・柳下美恵さんです。どうぞお楽しみください。
アニメーション・フィルム
アニメーション・フィルム
35㎜フィルムを100コマ分用意しました。
描いて、映して、撮って、自分だけのアニメ―ションが楽しめます。
動画はこちら
怒涛のおもちゃ映画特集 日本むかし話編
トートバッグ
キャンパス地(綿100%)を使ったトートバッグ(本体W36×H37×D11、内容量10L)。
片面にミュージアムのシンボルマーク入り。
怒涛のおもちゃ映画特集 日本むかし話編
怒涛のおもちゃ映画特集
日本むかし話編
正会員・サポーター用特典として用意した
山崎バニラさんの活弁・音楽付きDVD。
動画はこちら
Moving Siletto
Moving Siletto
不思議な動く絵。
そっと指で触れて、少しずつ時計と逆回りに動かすと、
シルエットのネコが動き出します。
動画はこちら
驚き盤
驚き盤
アニメーションの原理がわかる玩具。
円盤に連続絵を描いたら、円心を押しピンで割り箸に留めます。
鏡に写して円盤を回転させ、裏側のスリットを覗くと絵が動いて見えます。
3枚入りで見本1枚付き。
ミュージアム「カタログ1」
ミュージアム「カタログ1」
B5サイズで表紙・裏表紙含め全24ページのフルカラー。
所蔵品の写真を掲載しながら解説しています。
「尾上松之助生誕140年記念展」図録
「尾上松之助生誕140年記念展」図録
初めて取り組んだ企画展の図録です。
尾上松之助遺品保存会代表の松野吉孝さんと話し合いながら、
「映画」に焦点を絞ってまとめました。
オリジナルTシャツ
オリジナルTシャツ
(黒:売り切れ)
胸に「新版大岡政談」に出演する「大河内伝次郎」柄と、
数あるアニメーションの中から選んだ「底抜ドン助」柄の
全2種類(SML各サイズ)。
後ろ衿下に小さくミュージアムのトレードマーク入り。
DVD
片岡一郎さんの活弁付きDVD
「ちゃんばら時代」
(残り僅か)
無声映画全盛時代に活躍した尾上松之助、阪東妻三郎、林長二郎(長谷川一夫)ら往年のスターが登場し、国内外で活躍する活動写真弁士・片岡さんの見事な語りの世界をお楽しみいただけます。
会員とサポーター用に作りました。
フィルム栞
35㍉フィルム栞
35㍉の新しいフィルムに、無声映画50種類を編集してプリント。
今のフィルムと同じペットボトル素材で、
とても丈夫で長持ちします。全50種類あり。
缶バッジ
缶バッジ
安全ピン・バージョンの直径54mm。
数多くの復元映像を元にバリエーション豊かに作りました。
お猪口
底抜ドン助の5勺お猪口
少し大きい5勺入りサイズ。よく利き酒に用いられる大きさです。
お酒だけでなく、アクセサリーなどの小物入れ、
お料理の盛り付けなどにもどうぞ。

サンプル動画

グッズのお問い合わせ

通信販売もできます。先ずお申し込みをいただき、指定の口座(ゆうちょ銀行または京都銀行)にお振り込みください。入金が確認でき次第、着払いで郵送します。

MAIL
info@toyfilm-museum.jp
TEL
075(803)0033※お電話の受付時間は10:30~17:00、月・火曜は休館です。ご注意ください。
FAX
075(803)0034

所蔵機材リスト

館内で使用できる機材

【貸出可能機材】

35mmビュワーエディター
35mmスプライサー
35mm、16mmリワインダー
16mm映写機
16mmビュワーエディター
16mmスプライサー
パテベビー映写機
パテスコープ、アルマ
パテベビー・スプライサー
8ミリ映写機
スーパー8、シングル8
レギュラー8映写機
ビデオプロジェクター
DLP
ビデオ再生機
BD、DVD、CD対応
ビデオ再生機
VHS
スクリーン125インチ
160×277
スクリーン100インチ
125×220
スクリーン70インチ
110×140
CASIO(カシオ)電子ピアノ
PriviaPX-160
レコードプレーヤー
マイク
4本
サウンドミキサー
スピーカー
JBL、EV
イス
50脚
会議用折り畳み長テーブル
3台
演台兼用長テーブル
1台
ホワイトボード
1台
玩具映写機
Keystone Moviegraphe
幻灯機
光学玩具
額(B2)ポスター用
20枚
額(A3)ポスター用
50枚

※映像を含め、館外貸出の場合は、相談に応じます。
※リクエストによる映像視聴料は1作品5,000円(税別)をいただきます。事前予約をお願い致します。

貸し館ご利用料金

午前10:30~13:00
平日:3,000円
土日祝:4,500円
午後13:00~17:00
平日:8,000円
土日祝:12,000円
夜間17:00~21:00
平日:12,000円
土日祝:18,000円
午前・午後10:30~17:00
平日:11,000円
土日祝:16,500円
午後・夜間13:00~21:00
平日:20,000円
土日祝:30,000円
終日10:30~21:00
平日:23,000円
土日祝:34,000円

※おもちゃ映画ミュージアム貸館(貸切)ご利用料金(正会員は割引制度あり)。
※設備使用料については、別途ご負担願います。
※時間厳守でお願いいたします。
※延長の場合、追加料金をいただく場合もありますので、お気をつけください。
※飲食の持込みは可能ですが、後始末はお願いいたします。
※騒音でご近所に迷惑がかからないよう、ご配慮もお願いいたします。
※また、ギャラリーとして壁面展示使用(1日あるいは複数日)のご希望など、諸々ご相談に対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。