おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

2017.12.06infomation

12月17日(日)に第1回轟夕起子講座開催

轟夕起子といえば、山口博哉さん。山口博哉さんといえば轟夕起子。そのようにすっかり刷り込まれた感がある二つのお名前です。今年は、轟夕起子さんが誕生して100年、そして没後50年の節目の年。というわけで、山口さんは持てる力を全て彼女に捧げた一年でした。

6月2日には、愛媛県宇和島市の鶴城幼稚園で開催された同園創立100周年記念式典に招かれて、同園を卒業した轟夕起子さんについての講演と映画「ハナ子さん」を上映のほか、彼女に関する資料展示もされました。

続いて8月20日~10月21日には、東京の阿佐ヶ谷にあるミニシアター「ラピュタ阿佐ヶ谷」のモーニングショー「昭和の銀幕に輝くヒロイン」シリーズ第86弾として、全14作品が初めて特集上映されました。期間中の9月11日には生誕100年パーティーを開催し、大盛況だったようです。

10月28日~11月3日は、兵庫県宝塚市のシネ・ピピアにおいて、第18回宝塚映画祭で「轟夕起子大特集~生誕100年・没後50年~」開催と立て続けに大活躍。

そして、その記念すべき年の締め括りに開催されるのが、当館での第1回轟夕起子講座です。16ミリでの参考上映は、いつもの石井義人さんに映写機操作をお願いしています。山口さん曰く「自分だけで見るのはもったいないから、みんなで観ましょう」というスタンスだそうです。轟夕起子さんが映し出されるスクリーンをみんなで見る「映画の体験」をした後、15時半ごろから記念パーティーで、大いに楽しみましょう‼ 

今回の催しは、山口博哉さん主催です。轟夕起子一途な彼の一年の大活躍を拍手喝采で労いましょう。

お申し込みは、山口さん携帯電話090-7767-2254へお願いします。たくさんの皆様とお会いできるのを楽しみにしています。

【後日追記】

朝日新聞で紹介していただきました。ありがとうございました。

 

 

最新記事

カテゴリー

月別一覧