おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

2014.07.29column

鎌倉市川喜多映画記念館「夏の映画教室」に行けば、玩具映写機を楽しめます。

8月1日(金)~2日(土)、鎌倉市川喜多映画記念館で【親子で参加!「夏の映画教室」チャップリンと映画の秘密を知ろう!】が開催されます。『キッド』(1921年、53分)の上映の後、映画の解説と映写室の見学があるそうです。「おもちゃ映画ミュージアム」準備室から、マジック・ランタンや玩具映写機を提供しています。手回しの玩具映写機を触れて楽しみながら、映像がどうして動くのか?映画の原理や働きが勉強できます。映画やアニメの原点を体験してもらうイベントです。鎌倉の子どもたち、大人たち、ぜひ遊びに行って下さい。午前10:30~ 午後2:00~

DSC_0130展示1http://www.kamakura-kawakita.org/film_plan.html

 子ども「夏の映画教室」開催の後、写真と共に、ご報告いただきました。たいへん盛況で、91名が参加して戴けたそうです。

夏の映画教室1夏の映画教室2

写真は、写ホールで楽しそうに玩具映写機のクランクを回す体験風景です。映画がどうして動いて見えるのか。子供のころに経験したことをきっかけに、将来の映画監督やカメラマンが生まれたらいいですね。

記事検索

最新記事

カテゴリー

月別一覧