おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

2014.08.07column

ラピュタ阿佐ヶ谷で、9月3日から6日まで、SF(?)の「玩具映画」が見られます。

高槻真樹氏の「戦前日本SF映画創世記」(河出書房新社)で紹介された迷作、奇作などを集め、ラピュタ阿佐ヶ谷で「戦前日本SF映画小回顧」と題して、2014年8月10日から9月20日まで開催されます。そのモーニング・ショーで、SF?「玩具映画」も上映されます。アニメ、時代劇と奇妙な取り合わせですが、是非お楽しみください。

IMG_2606A

「火星飛行」、「探偵ターチャンの殺人電波」、「正ちゃんの動物地獄」(以上国産動画)、「怪傑たか」、「夢現三百年往来」、「忍術真田十勇士」、「忍術大進軍」(以上時代劇)で、特に「夢現三百年往来」は、怪優・団徳麿の20代の作品です。太田黒黄吉。1926年、東亜キネマ等持院、松屋春翆監督作品です。 9月3日(水)~6日(土) 連日10:30~です。

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/senzen_sf/

 

記事検索

最新記事

カテゴリー

月別一覧