おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

2016.04.23column

新年度頑張ろう会

4月2日夕刻より、仲間が主催した「SPレコードを観て!聴いて‼楽しもう!」展の慰労会も兼ねて、「新年度頑張ろう会」をしました。丁度この日最終回を迎えたNHK朝ドラ「あさが来た」の主題歌「365日の紙飛行機」が、勝手に自分の応援歌のように思えて好きだったので、ギターが弾ける友人に前々から頼んで、懐かしの歌声喫茶を再現。彼は無声映画ファンを広めるためにいつも尽力してくれる心強い応援団。今回もバンド仲間と無声映画ファンを誘って奈良から駆け付けてくれました。

DSC04904 (2)

前日から買い出しと下ごしらえをして、午前中から裏庭で燻製づくり。サケ、ホタテガイ、タコ、鶏肉、牛肉、豚肉、ゆで卵、ウインナーなどを、ネットで調べた燻製づくりを参考に試行錯誤。お天気が味方してくれて大助かり。

録音が専門の別の友人が、青春時代を思い出し、12弦のギターを押し入れから取り出して練習に励んでくれました。なんでも円山公園で歌を歌っていたこともあるそうな。その彼が、懐かしのフォークソング48曲の歌詞カードと、コードを書いた楽譜も用意して、準備OK。

DSC04921 (2)

午後5時、ぞろぞろと「友達の友達は皆友達だ」と集まり、出来立ての燻製を肴に、即席の「歌声喫茶」開店。若い人も何人かおられましたが、そんなことは意に介さず、自分たちの青春時代の懐かしい思い出の歌を次々歌って、至福の時間。私が京都に出てきたころ、先輩に歌声喫茶「炎」に連れて行ってもらったことを思い出します。

こうしているとみんな青春時代に戻ったよう。もちろん、「365日の紙飛行機」も一緒に歌わせてもらい、ささやかな夢が叶いました。

4月2日新年度頑張ろう会(2016) - コピー

この後2人が遅れて参加。そのうちの一人は、SPレコード展開催の新聞記事を読んで、40年ぶりに出展者の一人に会いに来られた人。ミュージアムは素敵な再会の場所にもなりました。まだまだ、歌詞カードを歌い切れていませんので、次回は8月6日(土)夕刻からと決定しました。その時は、持ち寄りパーティーにしようかなと思っています。良ければ皆様も、ぜひどうぞ‼

記事検索

最新記事

カテゴリー

月別一覧