おもちゃ映画ミュージアム
おもちゃ映画ミュージアム
Toy Film Museum

2015.07.29column

さようなら、「こてつ」

こてつ今朝の「こてつ」小屋。当ミュージアム斜め向かいの家の番犬が「こてつ」。酷暑の昨日、一日姿が見えないと気がかりだったのですが…。

とうとうその日がやってきたと思いながら、天国へ旅立った「こてつ」に手を合わせました。

14歳で亡くなった我が家の愛犬「チャコ」のその日のこと、それから続くペットロスの辛い日々を思い出します。先日放送されたNHKのプロフェッショナルは飼い主に寄り添う獣医さんを紹介していて、他の病院で見放されたわが子同然のペットの末期に手を尽くし、それによって飼い主が死を受け入れる様子に涙したばかり。「こてつ」の飼い主さんも今頃寂しい思いで一杯なことでしょう。

このミュージアムができて、ありがたいことに様々なメディアで紹介してもらいました。その中に5月3日放送された関西テレビの「ゆうがたLiveワンダー」があり、注目ニュースのコーナーで取り上げていただきました。その映像の冒頭に、「こてつ」が登場するのです。

 DSC02050そして、この写真は、6月24日に来館されたニューヨーク大学准教授フィル・キャフェンさんが撮影した「こてつ」。通りゆくいろんな人たちから愛された「こてつ」の約1か月前の姿です。

「こてつ」ありがとう。どうぞ天国でも安らかに。

記事検索

最新記事

カテゴリー

月別一覧